スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つゆ。

紺野「結婚式の退場曲は何が一番感動的だろうか」
雪月「そうだね……『小さな手のひら』かな」
紺野「止めろよ、泣いちゃうだろ!」
雪月「新郎新婦の親族でもない人たちが一斉に泣き出す結婚式」
紺野「気持ち悪いわ!」

『Farewell Song』辺りも良いなと思います、お久しぶりです、紺野です。

予告通り見事に前回の更新から一ヶ月経っていました。音楽家雪月氏と最後に遊んでからもう一ヶ月か……。次に会うのはたぶん半年後くらいですか。エンカウント率結構低いのですよね(アンニュイな表情で)。
それまでに音楽会議が出来る程度までシナリオを進行しておきたい……。

さて、一ヶ月ぶりです。この一ヶ月何をしていたのかというと大方の予想通り体調を崩していました。梅雨はダメです。梅雨の時期だけ毎年、どこか遠くへ旅立ちたい。
シナリオの方はまあぼちぼち。前回、悩んでいた所は抜けて今は比較的気持ちが楽です。今は在御くんで遊んでいます。ぺらぺらと口が良く回るキャラクタは書いていて楽しいです。第五話は特に、主人公(主観)が思いの外真面目な人なので、カンフル剤のように機能してくれます。でも、彼は歩く劇薬なので扱いには注意しないと……(どういう意味だよ)。
今気付きましたが、いつもバカやっているから分かりにくいですが『ヘキサ』登場人物は意外と真面目な人が多いですね。ひょっとして一番不真面目なのって朔夜さんなんじゃないか、などという暴言を飲み込みつつ。
まあ、色々な側面があるのは良いことだと思います。一辺倒では面白くありませんしね。いえ、決してキャラがぶれているとか、そういう事では無いのですよ……(言い訳のような釈明)。

話変わって、六月と言えばジューンブライド。
六月は梅雨だし国民の休日が無いしで憂鬱なので一つくらいは明るい話題があっても良いですね。誰とは言いませんけれども、僕の近しい知人が近頃頓に「結婚したくねえ」と虚ろな表情で言っているので果たして本当に明るい話題なのかどうか疑問が残りますが……。
それはともかく(これ以上はいけないと思い強引な転換)。
結婚式にはその地域特有の形式があるようですが、今日は北海道のお話。
大学時代とてもお世話になった方が北海道に住んでいて、今度その方の結婚式に呼ばれているのですけれども……。
北海道の結婚式というのは会費制なのだそうです。
僕は東京の人間なので(ご祝儀制が主流)、この会費制というのが一体どういうシステムなのかよく分からないので、色々と聞いてみたところ、『会費として初めに一万五千円前後を支払う』だけなのだそうです。
その代わり遠方からの旅費(所謂『車代』ですね)は、あまりお出し出来ないのですが……、ととても恐縮そうに言われてしまったので、これには紺野さん大変困った。
これは一般論ではないし平均的な思考ではないと予め断った上での非常に個人的な意見なのだけれども……。

もっと会費を払わせて欲しいし、車代なんて要らないのです。

結婚するだけでお金が掛かるのですから……。それどころか、カンパしたいくらいです(結局一番分かりやすい形で気持ちが示せるのはお金なのです)。
相手は恩人で、もう一生分くらいの恩義がある方なのですから是非それくらいはさせて頂きたいのですが、大体そういう方に限って人間がとてもよく出来ているので、余計なお金は受け取ってくれないのです。
これは困った。仕方が無いので、贈り物として少し値の張るヴィンテージウィスキィを用意しました。
ヴィンテージ……『古いもの』ですね。
サムシングフォー、でしたっけ。

古いもの、新しいもの、借りたもの、青いもの。
そして靴には六ペンスの銀貨を。

あまり詳しくは知りませんが、なんか幸せになれるそうです(あやふや)。
……あれ、でも確かこれって花嫁が身に着けるものだったような気も……。
ヴィンテージウィスキィ、結婚の贈り物としては限りなく失敗な品物のようです(気付くのが遅かった!)。
少々話が逸れました。取りあえず、お誘いを受けた結婚式はこれを持って楽しんできたいと思います。
北海道の他には名古屋近辺の結婚式も他地域と異なると有名ですね。何でも非常に豪華で盛大にやるのが仕来りだそうで、新郎新婦がカボチャの馬車に乗って登場するとか何とか……。
是非一度、参加してみたいものです。音楽家雪月氏辺りが、馬車に乗って登場したら僕はもう抱腹絶倒だよ(失礼過ぎる)。
あとこれはたぶん言ってはいけない結婚式の暗黙のルールなのだと思うけれども……。
引き出物って要らないよね(暴言)。
まあ、引き菓子くらいなら……(小声)。

さて、最後にこの話題のオチ。
余談ですが、僕は以前この『サムシングフォー』のマザーグースを題材にした見立て殺人のミステリィを書こうとしたことがあります(台無しだ!)。
マザーグース系のミステリィは一度は書いてみたいですね。大凡のミステリィ書きの夢です。ここ、テストに出ます(出ません)。

そんなこんな。
今回もさして身の無い日記でした。でも昔はこんな記事でも毎日のように書いていたのですよね……(遠い目)。
僕にはとてもできない(えっ)。

それでは次回更新はたぶん相変わらず一ヶ月後くらいの予定です。
体調を何とかしないと……ギギギ。どこぞのクレイジィサイボーグレズさんのような機械の身体が欲しい。あの作品はキャラクタ造形が際立って良かったと思います。特に僕は首藤さんが好きです。しえなちゃん? いえ、知らない子ですね……。一体何話のエンディングを歌った子です……?

ほにゃらばお休みなさい、また次回お会いしましょう。
プロフィール

DerDevスタッフ

Author:DerDevスタッフ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。