スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ようやく。

『泣いた紺野』

昔々あるところに、人気者になりたい紺野がおったそうな。
気紛れで嘘吐きで偏屈で、みんなから嫌われていた紺野を不憫に思い、イケメン音楽家雪月がこう提案した。
「僕がみんなの前で暴れて、それを紺野さんが止めれば、みんなを守ったヒーロとして人気者になれるよ」
「兄さんマジイケメン!」
一人颯爽と繁華街へ向かう雪月の背中を、紺野は物陰から見守る。
歌舞伎町に着いた雪月は、徐にうら若い女性に襲いかかった。
「がおー! 食べちゃうぞー!」
「きゃー! ワイルドイケメンー! 抱いてー!」
雪月に歌舞伎町中の女性が群がり、雪月は元々人気者だった地位を更に確かな物とした。
そして物陰で紺野は一人泣いた。

というわけでお久しぶりです、紺野です(どういう訳だ)。
また少し間が開いてしまいました。忙しかったのです……。
『ヘキサ』を進めようと思った矢先、また余計な仕事が入ってそちらに手を取られていました……。
事後処理に結局二週間ほど時間を取られました……いえ、実はまだ仕事が残っているのです……(涙目)。
でも、何とか明日には終わらせて、『ヘキサ』を再開させたいところ……!
在御さんのパンツ問題は、結局、どんな魔法を使うのかも分からないまま執筆ストップです。一体何を考えているんだ、在御さん……!
まあ、僕が展開を認識していないという状況は、実は良くあることで、シナリオファイルを開いてキーボードに手を置いた瞬間、キャラクタ達が勝手に喋り出すのであまり深刻には考えていませんけれども……。しかし、それにしても、一体どうやるんだ……?(切なる疑問)
そろそろ、帽子問題の解答や暗号の解答も考えていかないとなー、とぼんやり考えています。
何せ執筆したのが四年半前なもので、すっかり忘れちゃったよ……!(失言)
まあ、どちらもそんな難しくなかった気がするので何とかなるでしょう。暗号難しくしなくてホント良かったと思います(本音か)。
当初予定していた難しい方の暗号のお話は、木更津おまけにて……。

さて、予告通り仕事から帰ってきたらポストにモンハンが入っていました。アマゾン先生、いつもありがとう。
でも、時間が無いので五分くらいしかやってません。取りあえず、ブランクをどうにかするために、適当にジンオウガ先輩をハンマでボコってみましたがニンともカンとも。何かもう、間合いとかよく分からん……(遠い目)。
取りあえず、のんびりG級装備を整えたいと思います。お守り掘りはもう二度とやりたくありません(本音)。

それでは、そろそろ『Fate』の時間なのでこれで失礼!
世界一可愛い黒豹は今日も出るかなー!
プロフィール

DerDevスタッフ

Author:DerDevスタッフ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。